口コミ評判

アーガイルディッシュ(犬向け)の口コミ評判!ネットで高評価を得る理由とは

アーガイルディッシュ、驚くくらいネットで高評価を得ています。たくさんの口コミサイトとか回りましたけど、ビックリしちゃいました。

ただ、公式では説明が不十分な点もあったんですよね。そこで、いくつか電話で聞いてみました。あなたがアーガイルディッシュに不安を感じるなら、絶対参考になりますよ!

 

アーガイルディッシュ(犬向け)の口コミ評判まとめ

良い口コミ評判

悪い口コミ評判

  • いい素材ではあるが食い渋りしてしまって困った。愛犬が気に入ってくれず残念
  • トッピングをかけないと食べてくれない
  • 前の購入と、今回の購入時(2015年)で粒の大きさが違う感じがした
  • オーガニックなのに涙やけが発生してしまった・・・

 

口コミ評判のまとめ

価格が高いので購入者数は高くないと予想されるのですが、それでも良い口コミのほうが圧倒的です。楽天などの店舗・配送を除いても☆5&4で埋め尽くされています

悪い口コミに関しても、飼い主の問題とフードの相性が出てしまう口コミしかありません。安全性、原材料、原産国への問題へ追求している口コミはナシ

むしろ、悪い口コミを見つけるほうが苦労するドッグフードです。

 

アーガイルディッシュのおすすめポイントと気になること

おすすめできる7つのポイント!

  • 公式に使っている原材料について細かな効果・効能を明記
  • 原材料の原産国はペットに最も厳しく、最も優しいオーストラリア産
  • ビタミン・ミネラルは吸収しやすい工夫を施している
  • 酸化防止剤(ミックストコフェロール等)も不使用
  • 気になったこと・原材料への不安は電話をすればアドバイザーが答えてくれる
  • 日本・オーストラリアのオーガニック認定済みなので信頼性は抜群!
  • 肉類の疫病リスクや汚染に関しては徹底管理

 

気になる7つのポイント!

  • アダルト・シニアの2つしか無い
  • シニア&肥満向けは粗タンパク質が低め
  • 原材料へのこだわりから商品単価が高くなっている
  • グレインフリーは魚の採取方法により非オーガニック
  • 酸化防止剤不使用なので、酸化速度が他のドッグフードより早い
  • 粗繊維5%以下が他と比べると高めに映る
  • 取扱店がわかりにくい

 

おすすめ&気になるポイントのまとめ

一番最後は地味ですが、大きいことです。ニュートロなどであれば取扱店をマップで検索できますからね。実店舗で購入したい人は必ずいるはずなので、取りこぼしている気がします。

気難しいフードのように映ってしまいますが、中身はこだわり抜いた一品です。それに、疑問や不安もアドバイザーがいるので、答えてくれる点もGood!

 

あとはやっぱり信頼性ですね。日本・オーストラリア共にオーガニック認定されているのは大きいです。ちなみに、酸化防止剤、原材料、パピー向けは電話で確認しました。

だから、アドバイザーが~っておすすめのポイントでも書いたんです。アーガイルディッシュを取り扱っている会社さんは、良い販売会社さんですよ!

 

アーガイルディッシュを選ぶならどれが一番おすすめなの?

  • ウィステリア・アダルト
  • エバーラスティング・シニア
  • グレヴィレア・アダルト

以上3つがアーガイルディッシュの商品です。この中で、候補から外すならシニアですね。粗タンパク質が他の2商品からも少ないので、老犬には実際のところ不向きなドッグフードです。

 

アーガイルディッシュで一番のおすすめはグレヴィレア・アダルト!

グレヴィレア ウィステリア
粗タンパク質 28.0%以上 23.0%以上
穀物の使用 不使用 使用
腸内への配慮 海藻 なし
オーガニック 非認定 認定

大きな違いを表にまとめてみました。グレヴィレアがオーガニックじゃないのは、原材料の魚が養殖ではなく回遊しているものを使っているからですね。

それ以外の食品はグレヴィレアもオーガニックです。グレヴィレアを一番おすすめする理由は、消化不足になる穀物が使われていない。また、タンパク質もアダルトより豊富だからです。

 

タンパク質の不足はパピー~シニアまで多くの悪影響を及ぼします。骨格形成、筋肉の維持、生命活動、皮膚・毛並み・・・様々な部分にタンパク質は作用します。

タンパク質が高いと腹持ちも良くなる上に、炭水化物(糖質)も減るため愛犬を太りにくくすることも、おすすめの理由の1つですね。

 

また、アダルトとシニアでは腸内への配慮が少ないです。しかし、グレヴィレアでは原材料に乾燥昆布があるので、腸内環境へ配慮している点が見逃せません。

以上から、あなたにグレヴィレアを私はおすすめのドッグフードである、と紹介しました。

 

子犬に与えても問題なし!

栄養素は全てパピー~シニアまでカバー済みであることを電話で確認済み。飼い主であるあなたが「お肉もうちょっと足したほうが良いかな」と思ったら、足してあげると良いです。

このようにコメントしてくださりました。あとは、適時サプリ、オイルが必要と感じたら与えてあげるだけですね。とはいえ、余程の理由がない限りサプリもオイルも使わなくていいでしょう。

 

取扱店がわかりにくいので購入は通販がオススメ!

代理店であれば必ず流通させている取扱店を公式などでまとめてくれています。しかし、アーガイルディッシュは取扱店を公表していません。

そのため、購入はあなたのショップに直接聞くか、公式へ電話・メールで問い合わせる。ただ、問い合わせた結果、あなたの近隣に卸しているショップがあるとは限りません。

手間も掛かるので、アーガイルディッシュを買うならネット通販がおすすめです。

 

まとめ

  • 口コミは高評価ばかり
  • 原材料・生産国・安全性への問題がない
  • 酸化防止剤不使用なので開封後は早めの消費を!
  • おすすめは非オーガニックだが高タンパク&穀物不使用のグレヴィレア
  • 価格が高い部分は納得するしかない

高いには高いなりの自信がある、というのがアーガイルディッシュの特徴とまとめられます。ここまでオーガニックにこだわっているドッグフードも珍しいですよね。

反面、コスパとは正反対にいるので大袋購入は大型犬でもない限りできません。小型犬は最大で2kg、中型~大型は4kgか8kgをこまめに購入するのがおすすめですね。

購入するなら、この辺りは納得するまで考えて購入していきましょう。

 

POCHIで購入すると、最大5%のポイントが還元されます。

POCHIでグレヴィレアを購入するならコチラから

Butchトライアル