口コミ評判

ドクタープロ(ドッグフード)口コミ評判!ネットの高評価に疑問を感じるワケ

ドクタープロのドッグフード。ネットの口コミは評判がいいのですが、私としてはおすすめできないドッグフードだと感じています

きっと、あなたは今なんでなの?と思ったでしょう。その理由をこの記事では、口コミのまとめ、そして結論の最後のまとめでしっかりと説明してあります。

ドクタープロ(ドッグフード)の口コミ評判

良い口コミ評判

  • 涙やけの酷かった2歳のゴールデンレトリバーに与えて、涙やけが心なしか減った感じがしています。去勢後のために買ったのに、おまけで涙やけまで減ったのは嬉しいです。
  • 体に合っていたらしく、毛並みも前のドッグフード違って変わってきた
  • うちの子では一番合っていると感じている
  • 合成系の酸化防止剤が無いのが嬉しい

 

悪い口コミ評判

  • 種類によっては原材料の割に値段が高い感じがする
  • 1kg辺りで計算し直すと他にも選択肢が沢山増えてくる
  • 公式に成分保証が載っていない商品があるのはダメだと思う
  • 動物性脂肪・天然香料・肉類ミールなど不明瞭な原材料が気になる

 

口コミ評判のまとめ

ネットの良い口コミ、少ないながらSNSで載せられている口コミでは、良い評判が多いドッグフードです。悪い口コミが少ないのは、良いことと思うでしょう。

しかし、1つ注目しなければいけないものがあります。それは「1kg辺りで計算すると他の良いドッグフードが選択肢に入る」という悪い口コミです

 

実際、通販の値引き金額を1kgに当てはめると1,500円です。これならドクタープロより、ワンランク上や同価格帯でも良いよね。と感じるのは普通のことです。

事実、動物性タンパク質源は全て肉類のミール系で占めています。ドクタープロレベルの値段帯なら「チキン・ターキー・サーモン」のように、原材料はハッキリ明記するべきだ

と、愛犬家は考えています。私もドクタープロと同じ値段なら、原材料がハッキリ書いてあるドッグフードを選ぶのは間違いありません。

 

ドクタープロの商品全体から見えるおすすめポイントと気になること

ここでは、私が個人的にドクタープロ全体を見て「購入する場合に限り、ここはおすすめできる!」と感じるポイントと、やや気にしてしまうポイントを挙げてあります。

あなたがドクタープロを購入しようか悩むなら、必ず役立つ情報となっています。

 

ドクタープロをおすすめできる4つのポイント!

  • 合成保存料・着色料・香料は使用せず(天然は使用)
  • 800g~15kgと豊富な容量が用意されている
  • 珍しいデンタルケアドッグフード
  • とうもろこし不使用

 

ドクタープロで気になる5つのポイント!

  • 原材料に不安が残る点が多数ある
  • 肉類のミール系が原材料に必ずあるので、気になる人は全商品購入できない
  • キャノーラに含まれるオメガ9は、犬に必要かは賛否が分かれている
  • 天然だが香料が入り、食いつきを擬似的に良くしている
  • 公式の表記が不十分である

 

おすすめと気になるポイントのまとめ

ドクタープロは合成保存料を使っていません。有名なメーカーでも利用している合成保存料を使わず、天然成分のローズマリー抽出物を酸化防止剤として使用している点は高ポイント

また、珍しいデンタルケアドッグフードも見逃せませんね!ドクタープロは歯石よりも口臭ケア向けに作っています。口臭に悩むなら、原材料に目をつむってでも試す価値があります。

 

ただ、口コミでも話題に出ましたが、肉類のミールが曲者。ミールは栄養素としては素晴らしい原材料です。しかし、ミール化された部位と素材の健康状態が問題になりやすい。

もし、あなたが肉類のミール系原材料に良い印象を持たないのであれば避けましょう。そして、天然香料の存在も忘れてはいけません。食いつきを擬似的に良くすることに繋がっています

 

天然香料は悪くないですが、気になってしまうのが飼い主側の本音ですね。そして、最後に公式について。商品一覧ページに保証栄養成分が載ってない商品があります。

他のページに載ってないかな、と探しましたが載っていません。なぜ載せてないんでしょうね。

 

ドクタープロで1つ選ぶならどれが一番おすすめ?

  • 3フィッシュ2ポテト
  • ラム&オートミール
  • チキン&ターキー
  • ダックス
  • トイプードル
  • チワワ
  • ササミ(缶詰)

以上7商品がラインナップにあります。また、この中でもパピー~シニア&体重管理と分かれていますね。ただ、公式にはそんな商品説明が無い。一体、どういうことなのか。

さて、そんな話は置いておいて、これら7商品の中で一番のおすすめは3フィッシュ2ポテトです。その理由を、これから説明していきますね!

 

ドクタープロで一番のおすすめは3フィッシュ2ポテトな理由!

3フィッシュ2ポテトを、あなたにおすすめした理由は

  1. サーモン・ナマズ・ツナ系ミールによるヘルシーなタンパク質源
  2. 犬に必要なアミノ酸であるタウリンを配合
  3. サーモンオイルで不足分のオイルを添加

以上のことから、おすすめとしてあなたに紹介しています。また、アレルギーを起こしやすい卵を利用していないのもポイントです。

 

3フィッシュ2ポテトも丸麦、オートミールをはじめとした穀物、じゃがいも&サツマイモを利用しているため太る要素は確かに持ち合わせています

しかし、粗タンパク質と粗脂質が高めなので、3フィッシュ2ポテトの粗炭水化物量は37%と計算上は低く出ます。その他の商品では、粗炭水化物は40%~50%の計算です。

※カロリー計算で直すと粗炭水化物量は26.25%(フィッシュ)となり、平均すると31.6%とズレが生じます。その他の商品も、平均するとパーセントのみの計算より低く出ます。

 

また、犬種別に作られているドッグフードは、どちらかと言えば商業目線で作られています。本来であれば、コーギー用とかも無いとおかしいです。

でも、他のドッグフードで見てもフレブル用、コーギー用、ゴールデンレトリバー用、ドーベルマン用・・・っていうのは、ほとんど見かけませんよね?

なぜかというと、日本で多いのがチワワ、ダックス、トイプードル、柴犬などだからです。だから、基本的に犬種別のドッグフードは、購入候補から外して問題ありません。

 

以上のことから、選んでいくと自ずと3フィッシュ2ポテトになるということですね!デンタルケアに関してですが、愛犬の口臭に悩む場合に利用してください。

ただ、あくまでも口臭の元を断つわけではありません。歯周病や歯肉炎、口内環境が劣悪な場合は、必ず獣医師さんに診てもらうようにしてくださいね。

 

まとめ

  • 酸化防止剤は天然素材のローズマリー抽出
  • 評価は良いが価格に対して原材料の質に疑問符が浮かぶ
  • 商品ラインナップの中でおすすめは3フィッシュ2ポテト
  • 肉類のミール系を受け入れられない人は購入候補にならない
  • 珍しいデンタルケア商品は一目引く存在

私はドクタープロの価格帯を買うのであれば同価格の別商品。または500円を上乗せして、プレミアムフードを求めるのが良い選択と答えますね。

 

ドクタープロに500円上乗せすると、動物性脂肪、天然香料、ミールが無くなります。そして、原材料の原産地が明記され、物によりオーガニックを使い、穀物不使用になります。

愛犬に食べさせてあげるなら、やっぱり良いもののほうが良いですからね。500円上乗せで良い旅館の食事ができるとしたら、あなたは絶対払いますよね?

 

上を見たらキリがないと言いますが、上も同価格帯を見ても他のドッグフードのほうが・・・。こうなってしまう立ち位置にいるのがドクタープロということです。

リニューアルしたり、せめて原材料をチキン・サーモンのようにしっかり表記する。これだけでも、非常に購入意欲が湧く商品なだけに勿体無いですね。

Amazonで購入するならコチラから

楽天で購入するならコチラから

Butchトライアル