身体面

犬がミネラル不足を起こさないための対策!簡単に見抜ける方法ってあるの?

人間も動物もミネラル成分がないと、体の働きに問題が起こってしまいます。脱水症状、心肺機能・筋肉系の低下、ほかにも諸々ありますね。

 

万が一、愛犬がミネラル不足になってしまった場合には、私たち飼い主は愛犬にどのような対策を取ってあげられるのでしょうか。

また、ミネラル不足に陥ってしまう前に気づいてあげられるためには、何をすればいいのでしょうか。

ミネラル不足になった犬の体に起きる症状

ミネラル不足で元気のない犬
  • 筋肉の痙攣(心疾患含む)
  • 発育障害
  • 脱水症状
  • 食欲不振
  • 貧血
  • 毛の脱色・脱毛
  • 食糞
  • 土を食べる
  • 足の裏、おしっこ後に性器を舐める

他にも沢山の症状が出てきますが、ミネラル不足で起こりやすい症状を列挙してみました。わかりやすい事としては、食糞・土を食べる、足の裏・おしっこ後に性器を舐めることでしょうか。

 

夏バテや病気以外で起きる食欲不振もミネラルが原因なことがあるので、覚えておくと役に立つでしょう。ミネラル不足は体の様々な代謝系と密接に繋がっていることが、上の箇条書きした症状から読み取ってもらえると思います。

 

関連記事

犬のタンパク質不足が引き起こす症状を治すのは○○だった!?

 

犬がミネラル不足にならないための対策

最も簡単に行える方法としては、サプリメントで補填することでしょう。

私たちも普段の食生活が乱れていたり、どうしても普段から摂取しにくいミネラル類である鉄・亜鉛などはサプリメントで摂取することが多いですよね。

 

私も鉄と亜鉛はサプリメントで摂取しています。人間同様に犬も専用のサプリメントがあるので、足らないと感じる場合は利用していきましょう。

サプリメントが信用ならないという場合は、ドッグフードをメインとしているなら食材の付け足し。手作り食メインならば使用する食材を見直すことが必要となります。

 

栄養成分に関しては文部科学省がまとめている「食品成分データベース」というサイトがあります。

文部科学省「食品成分データベース」

 

サプリメントで犬のミネラル不足を対策する時の注意点

サプリメントの与え過ぎに注意してください。というのも、ミネラルというのは微妙なバランスの上で、それぞれの働きが成り立っています。

そのため、例えばカルシウムを摂りすぎればリン不足に、リンを摂りすぎればカルシウム不足に。一言で表すと凄くめんどくさい栄養成分なんですね、ミネラルって(笑)

 

あー、うちの子はミネラル不足なのか・・・これと、これと、これを・・・。なんていう親切心が、あなたの愛犬のミネラルバランスを崩す恐れがあることを覚えておいてくださいね。

サプリメントを与える時の注意点はこちらの記事にまとめました。

犬に不足するミネラルをサプリメントで解消する時の注意点

Sponsored Link



ミネラルウォーターを利用して不足を補ってもいいのか?

ミネラルウォーター

確かにミネラルウォーター、とりわけ硬水のミネラルウォーターはミネラルが豊富に含まれています。

しかし、ミネラルはさっき上でも書いたようにミネラルを摂りすぎれば、犬の体を壊してしまう可能性が高まるでしょう。

 

サプリメントは私たちが与える量を決められますが、水は犬が飲む量を決めるのでコントロールも難しいです。

日によっては足りていたり、日によっては足りないことも出てくるでしょう。そのため、サプリメントよりはオススメできる方法ではありませんね。

 

さらに詳しいミネラルウォーターの話に関しては、こちらの記事でどうぞ。

犬にミネラルウォーターを飲ませちゃダメな理由はウソだった!?

 

簡単に犬のミネラル不足を見抜くには?

動物病院で血液検査をするか、愛犬ミネラル検査というものを利用して検査をすることができます。愛犬ミネラル検査は税込み10,800円というのは高いのですが、動物病院へ行くのがめんどくさい。

保険適用してくれないから、などという悩みを抱えている場合には、役立つ商品でしょう。

でも、私としては検査をするなら、動物病院で血液検査を受けるのをオススメしますね。定期検診、時期によっては健康診断と併用すればいいだけなので、一石二鳥ですよ。

犬の健康診断を早い時期からの受診する3つのメリット

Sponsored Link



まとめ

ドッグフードを与えているのにミネラル不足の場合は、質の良いドッグフードに変える、サプリメントを利用する方向で動きましょう。

手作り食の場合は、今一度使っている食材の栄養成分を1つ1つ計算し、栄養素の合計値が犬に必要な各栄養素の数値を満たしているか確認してください。

 

手間がかかると感じる場合は、思い切って質の良いドッグフードに切り替えるのも1つの手ですよ。ミネラルバランスって簡単に壊れないのですが、一度壊れちゃうと立て直すのに時間がかかります。

もし、不安があれば検査を利用して早めの対策で、愛犬を楽にしてあげましょう。

Butchトライアル